「おやすみ前に」少女的コミュニケーション・ストローク

 石川ひとみさんが好きだという小室みつ子さんの歌詞でも、ベスト3に入る歌でしょうか。
 小室さんの曲をまとめて聴いてみますと、昔の少女コミックの世界が連想されますね。
 非常に乙女チックな世界で、現代ですとローティーン(13歳-15歳)くらいの年齢層でしょう。

石川ひとみ 『おやすみ前に』 LP「ひとみ...」(1980.02.21)
作詞:小室みつ子/作曲:小室みつ子/編曲:GAME


oyasumi_maeni.gif 彼とのお食事、食前にワインを飲み、ほてりがおさまらないという長くはない時間のうちに帰りの時刻。

 ほろ酔い気分の"女の子"の、「恋の駆け引き」

 女性はこのようなコミュニケーションストロークが好きですね。ボディー・ランゲージの世界です。

 男はだいたいこういうことに気がまわらないもので、そういうものに気配りをするまめな男が女性に好かれるわけです。

 2番の歌詞「わざと まわり道 教えたの」
 なぜなら 「このまま 同じ夜 分け合っていたいから」

 女性はこのようなプロセスを楽しむことが好きです。

 それで、

 「同じ朝 分け合っていたい」
 「同じ昼 分け合っていたい」
 「同じ時間、同じ...」

 エンドレスなのダ...!


 男は目的志向が強いので、たとえば車を運転していても最短距離を行きたい。
 途中のプロセスは上の空で、一刻も早くラブホにドロップインしたい...、とか。

 ガッつき男は「おあずけ」されまくりだなァー。




 それでも、熱愛中は一所懸命にそういう世界に付き合ったりするのですが、

 ...次第におろそかになり、

 ...いつの間にかおざなりになり、

 ...一緒になった後では、
  「女の買い物は長くて、付き合い切れん!」
   などと言い出す。

 「初めての口づけ 受けてもいいわ」ということの、
 その前提条件をクリアしたことを男は忘れてはいけないよね。
 (おつきあい、御付合、オツキアイ)


 アルバム「ひとみ」は小室みつ子さんの曲が6曲も入っており、少女コミック的なかわいらしい世界が展開されたLPとなっています。

 歌っている石川ひとみちゃんの声も、かわいらしく、ナレーションもかわいらしすぎる。

 もう一曲、続けてみよう!

コメントする

関連ページ&リンク

         「ていすとオブFavorite」

         「お知らせ」(記事 1)

最近のブログ記事

Ishikawa Hitomi "Nagori Yuki" Part2
 石川ひとみ『なごり雪』 from [ …
石川ひとみ 「長そでのカーディガン」
 石川ひとみさんの再起第一作のCDアルバ…
陣営とは何か?大衆音楽のダイナミズム
  わたしがこのブログを始めた…

カテゴリ別タイトル一覧

アイテム

  • aokei.gif
  • kumokei.gif
  • nagasodeno_cardigan.gif
  • ie.gif
  • kayoukyoku01.gif
  • culture_dynamism01.gif
  • shop_around.gif
  • hitominoasa.gif
  • mercy_stew.gif
  • tadaima2.gif
  • kanshou.gif
  • roman_ha.gif
  • koten_jidai.gif
  • youtube.gif
  • hitomi.jpg
  • si50286.gif
  • feed.gif
  • atom_ff.gif
  • atom_ie.gif