石川ひとみ 秘すればこそ花

 ファン心理というのは、片想いのようなものなのだろう。
 自分で作り上げたイメージにどっぷりとはまっていて、『まちぶせ』のような関係幻想も抱いている。
 その意味では、私は石川ひとみファンなどとはとても言い難い、かもしれない。
 私が主として焦点を当てているのは、石川ひとみさんという実在の人そのものではなく、歌手石川ひとみが表現したもの、です。

 その「表現されたもの」は決して石川ひとみそのものではなく、
 プロデューサー+歌手+作詞者+作曲者+編曲者+演出家+バックスタッフ、その他
 いろいろな人たちの表現が集積された石川ひとみという表現」であることは、論を待たないだろう。

 写真は「歌手石川ひとみ」のイメージング戦略の重要な役割を担って出版されているものだ。
 ただ単にニコニコしているアイドルではない歌手として、そのプロフィールに奥行きと陰影を与えるものとして、撮影され発表されている。

 決して雑誌『Focus』や『フライデー』のような、意図しない隠し撮りではない、ということですね。

 ただし、そのイメージング戦略が適切だったかどうかということは、きっちりとチェックしてみないといけないだろうと、考えています。

 そういう考えで写真を取り上げていますので、明確にここに表記しておきたいと思う。


 はじめにサントリーPOPのCMです。(撮影:志津野裕計)

s-pop01s.jpg

 どこもスケてません。写真が違う?

s-pop02s.jpg

 ひとみちゃん、目が少し茶色いようで、私もそうですが日差しがまぶしくて日向の撮影では顔をしかめてまぶしそうな表情がもろに出てしまいます。
 まぶしくて、スケているのかどうか分かりません。

 
hitomi-gravuresmall.jpg
 これはおまけ。(Photo 北原美喜男 ↑)

 露出を始めると、歯止めがかからなくなります。アイドルは蕾の頃が一番いいね。


 次の写真は、石川ひとみ【 Before / After 】の間の時期の写真です。両方の雰囲気を持っています。

Hitomi1978wbs.jpg  うつむいて微笑んでいる咲きかけたアイドル
  窓の外に咲いているこの花のようです。

teppou_yuri02.jpg   部屋から見ると背を向けているのがいいです。
(ただ単にお日様の方に向いているだけですけどぉー)


 こういう風に、満開になってしまうと、「受ふゥーン」って感じで、アイドル卒業だな。

M_futami.jpg

teppou_yuri01.jpg











 後ろから見ている方が、いいナァーと思います。

 もうじき、クロアゲハがやって来るのだ。



 つぼみの時期は短いですね。一つだけ、少し振り向いている花があらわれました。見返り美人...

mikaeri_bijin.jpg

コメントする

関連ページ&リンク

         「ていすとオブFavorite」

         「お知らせ」(記事 1)

最近のブログ記事

Ishikawa Hitomi "Nagori Yuki" Part2
 石川ひとみ『なごり雪』 from [ …
石川ひとみ 「長そでのカーディガン」
 石川ひとみさんの再起第一作のCDアルバ…
陣営とは何か?大衆音楽のダイナミズム
  わたしがこのブログを始めた…

カテゴリ別タイトル一覧

アイテム

  • aokei.gif
  • kumokei.gif
  • nagasodeno_cardigan.gif
  • ie.gif
  • kayoukyoku01.gif
  • culture_dynamism01.gif
  • shop_around.gif
  • hitominoasa.gif
  • mercy_stew.gif
  • tadaima2.gif
  • kanshou.gif
  • roman_ha.gif
  • koten_jidai.gif
  • youtube.gif
  • hitomi.jpg
  • si50286.gif
  • feed.gif
  • atom_ff.gif
  • atom_ie.gif